ストレスや生活リズムの乱れが誘因となって 発症することの多い双極性障害

診断を受ける

双極性障害は心療内科で治療する

うつ病の主な原因は、社会性や家庭環境など普段何気なく生活している中で起こるものです。気分障害が最も一般的な症状になっており、ストレスが更に重なると重症化してしまいます。うつ病の改善が最も重要視されているのは、今後も元気に生活していく事と社会復帰です。特に、完璧主義者や真面目な人は頑張りすぎる傾向にある為うつ病の発症を誘発させてしまう可能性が極めて高くなります。治療法としては休養になりますが、これも、罪悪感に苛まれてしまい結果治療放棄をしてしまう事も少なくありません。これでは、根本的な解決を目指すのが難しくなります。では、このまま症状を放置すると何が起こるのでしょう。うつ病が進行していくと、双極性障害という最も重度な精神疾患に発展します。これは、徐々にではなくある日突然症状として現れるもので、うつ病と思っていたものが実は双極性障害だったという場合もあります。うつ病の治療で中々快方に向かわないとストレスを感じている人は、双極性障害を発症している可能性が極めて高いです。その場合は、早急な治療を行い心も体も元気になりましょう。

適切な処置により回復する

しかし、双極性障害の原因は未だ解明されていない部分が多いです。分かっていることは、うつ病から進展することくらいです。治療をするとなれば、双極性障害がどのようなものなのかをしっかりと理解しく必要があります。双極性障害の原因は、はっきりと申し上げられないものの仮設として遺伝子の問題が関与していると言われています。しかも、数は一つに及ばず、いくつもの遺伝子が積み重なっている事が分かっていますが、それが必ず双極性障害の発症要因になっているかと言われたら違います。うつ病は特に、症状をそのまま放っとくと双極性障害になってしまう原因を作るとも言われており、遺伝子関係なく発症する患者が急増しています。その原因を専門のクリニックへ相談し、治療を進めて行けば早い段階で完治を見込むことができますし、症状に悩まされることもありません。まずは、お近くの病院へ受診をし、原因の究明とそれに適した治療法を見つけていきましょう。

うつ病とは気分が落ち込んで何もやる気が起きなくなってしまう精神疾患です。い一方、双極性障害とはうつ病の症状がある状態と、極端に調子が良くなりハイテンションになってしまう状態が交互に出現する精神疾患です。躁うつ病という名前でよく知られています。 双極性障害は調子が良い状態があるから、悪くないのではないかと思われがちです。しかし、躁状態の時は自分がすごくなったように錯覚してしまうことがあり、周りに迷惑を掛けてしまうことがあり、注意が必要です。 また、うつ状態に戻った時に落差が大きく、より落ち込みが激しくなることもあります。双極性障害の原因ははっきりと分かっていませんが、心療内科を受診し、心理テストを受ける事で、原因となりそうなものが見えてきます。

双極性障害の原因は研究中で、まだはっきりとした根拠に基づいていません。遺伝子的要因や、幼少期の成育歴、現在の環境によって発症するだろうということまでしかわかりません。しかし、自分自身にあてはめた時には、ある程度は原因がわかってくるでしょう。 原因がわからなかったとしても、必要以上に恐れることはありません。なぜなら、双極性障害は不治の病ではありません。適切な診断を受けて、適切な薬を服用することにより回復します。 いわば、現代病の1つである精神疾患は多くの人が患っているので、社会的にも理解が進んでいます。重要なことは1人で悩まずに、まず近い人に相談し、医師の治療を受ける事です。そうすれば、人生が飛躍的に向上します。

ピックアップ

リスクとは

双極性障害の原因を突き止めることは、効率よく治療を進めることが出来るということを忘れてはいけません。それに気づかず、思わぬ結末を向かえる人も少なくありません。そのリスクについてお話していきます。

» 詳細を確認する

症例を見る

効果的な治療を行うことができる双極性障+G90害が、自身が何故このような状態になったのか判断がつきづらいこともあります。その場合は、双極性障害に関するページを開き、症例と共に原因を見ていきましょう。

» 詳細を確認する

病院の選び方

様々な原因が重なって現れる双極性障害は、悩んでいる人が何万人と存在します。特に、双極性障害の場合は長期化する恐れのある病気な為、通院しやすい病院を選ぶことを心がけましょう。

» 詳細を確認する

一緒に

双極性障害の原因を知れたら、病院へ受診をします。原因を知るきっかけはネットでも可能です。セルフチェックがあり、無料で診断が可能です。もしかしたらと感じた場合は、パートナーや家族と一緒に受診をしましょう。

» 詳細を確認する